めかぶの日記Vo.8〜レッツ農業篇〜

どうもー
めかぶでございますヽ(´ー`)ノ

今日は実家にて、
農業をした時のお話です。

私の母親は兼業農家の為、
小さい頃から野菜や稲等、
色々なモノを育ててきました。

私はお手伝いする程度でしたが、
最近では東京でも農地がレンタルでき、
小規模スペースで野菜が育てられるんですって♪

スポンサーリンク


小さい時のおやつ

私の小さい時のおやつは、
畑にある野菜でした。

チョコとかクッキーとか、
そういうものではなく。

よく食べていたのは、
キュウリ丸々一本。

テレビを見ながら味噌をつけ、
ひたすらポリポリ食べていました 笑

学校帰りにお腹が空いていたら、
とりあえず畑に直行。

一番のお気に入りはトマトで、
その場でもいでお口にぽーい。

雨が汚いとか、
そういう考え当時はなかったですからね。

袖で軽く拭く程度で、
直に食べていました。

野菜に関係ないですが、
雪や氷柱もよく食べていましたよ!

ウチが超貧乏とか、
そういう訳ではなく。

地元では登下校の際、
友達で好きな氷柱を見つけ、
ぽきっと折って舐めながら変える。

そんな事が普通でしたので 笑

レンタル農地

田舎から都会に出てきてまず驚いたのは、
野菜の高さ。そして鮮度の低さ。

キュウリは細いし、
トマトは色が悪い。

高いのを買えば別ですが、
想像より値段が高くって。

「こんなに野菜高いの!?」と、
とにかく驚きました。

実家にいた頃は、
毎日溢れる程野菜があったのに…

ほんとーに、
野菜が恋しくなりました。

そんな訳で私が探したのが、
レンタル農園。

スポンサーリンク


市民農園ともいうそうですが、
小さな農地を、借りる事ができるんです!

調べる前は「年数万くらい?」とか思ったけど、
なんと驚くなかれ。

1年間借りるのが、
たったの5000円でした(*°∀°)=3

まあ場所や面積、
県にもよるだろうけど、
5000円って安いよね。

キッチンやベランダで、
野菜を育てる方法もあるけど。

やっぱり野菜を育てるなら、
大地の上がいい。

ということでわたくし、
とりあえず農地を借ります!

今から申請をする感じなので、
詳しい事は後ほど話そうと思いますが。

今一番育てたいのは、
やっぱりトマトだな〜

スクリーンショット 2016-05-18 23.04.56

朝早く起きるのが苦手なんですが、
畑仕事の基本は朝早くからの作業。
(日が昇ると熱中症になると母がいっていた)

これを機に朝日と共に起きる生活を、
身につけたいもんです。

まとめ

都会済みのお子さんって、
野菜がなっている所を、
見た事がないそうですよね。

木に蜜をしかけてカブトを捕まえたり、
夏の夜に蛍を集めたり。

そういった自然での遊びも、
あまりないと聞きます。

そもそも東京の街に、
カブトや蛍がいるのだろうか…

まあ場所にもよるだろうけど、
やはり田舎者としてはちょっと寂しい。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ