めかぶの日記Vo.6〜わんことの同居篇〜

どうもー
めかぶでございます。

突然ですが、
皆さんは犬派ですか?
猫派ですか?

私は断然犬派なのですが、
最近わんこが我が家にやってきたのです。

といっても子犬ではなくて、
実家で飼っていた14歳のシーズー。

あまりの可愛さに、
毎日顔面が崩壊しているので。

今日はその魅力について、
呟こうと思います 笑

スポンサーリンク


つぶれあんぱん

親ばかと言われる事を承知で、
叫びたい。

「うちのわんこが世界一だー♡」

14歳の老犬なんですがね。
もう本当可愛いのです。

犬種はシーズー。

dog_shih_tzu

毛足が長い事もあり、
お昼寝した後は顔がつぶれ、
おじいちゃんみたいな顔になります。

我が家でのその時の呼び名は、
「つぶれあんぱん」というのですが、
もう本当。最高に可愛い。

私が中学生の時に実家に来た犬で、
超わがままな性格なんですよね。

よくペットショップの人には、
しつけの問題・・・とか言われるけど、
絶対個体差はあると思う!

とにかく食に対してストイックで、
大の犬嫌い 笑

大型小型関わらず、
どんな犬にも喧嘩を挑む、
それが我が家のわんこです。

スポンサーリンク


動物病院に行っても、
ひたすら吠えているからね。

待合室なんかでお利口にまっているわんちゃんは、
本当羨ましいですよ。

どんなに寒くても、
外で待つしかない我が家・・・

手はかなりかかるけど、
だからこそまた愛着が、
涌いてしまうのですな。

ツンデレ犬?

わんこの名前ですが、
マロンといいます。

栗色の毛並みだから、
マロン。

当時は練りに練って考えたのに、
今思えば安直な名前でしたよね 笑

実家から我が家に来た理由は、
老犬になったから。

古い日本家屋では段差が沢山あり、
老犬の足腰に悪いのです。

母も会社勤めをしていて、
日中ずっと側にいてあげることはできないし…

その点我が家では私が専業なので、
ずっと側にいてあげることができるからね。

段差もないし、
まさに最高の環境って訳です。

そんな訳でマロンを引き取ったんですが、
これがもーーーツンデレ 笑

家中着いてきて、
片時も側を離れないくせして。

いざ撫でながら抱っこしようとすると、
「触るな!」って感じで吠える。

お腹を出してきたかと思えば、
「さわりすぎだ!」と吠える。

尻尾をフリフリして喜んでいたかと思えば、
突然吠える。

怒っているのかな?と最初こそ心配したのですが、
どうもただのツンデレらしい( TДT)

もしかして普段あんなに吠えるのも、
周りにかまってほしくてわざと吠えているのかなぁ。

犬の声が分かればいいけど、
そういう分けにもいかないし・・・

ドラえもんの小道具のように、
誰か動物と会話できる道具を開発してくれないかな。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ