千葉市稲毛区で起きた自転車事故の場所は?少年の大学も気になる!

めかぶでございます!

 

千葉市稲毛区で起きた自転車事故。

 

19歳の少年が運転する自転車で女性を跳ね、
その尊い命を奪いました。

 

女性は77歳、
事故当日は都内から娘を訪ねにきていたそうです。

 

現在北海道砂川で起きた、
一家4人が犠牲となった事件が大きく取り上げられていますが。

 

個人的にはこの自転車事故の内容も、
同様に大きく取り上げられるべきだと思います。

 

というのも自転車に関する道路交通法が改正されてから、
たった10日後に起きた事故ですからね。

 

未だに歩道を我が物顔で走ったり、
イヤホンをしたまま走る等危険な行為をするドライバーが多い今。

 

自転車を運転する事に対する責任を、
1人1人が見直す機会なのではないでしょうか?

 

本日は事件の内容、
また賠償金について考えてみようと思います。

 

また19歳の男子は大学生だったそうなので、
どこの大学に通っていたのかも調べてみました。

スポンサーリンク


事件の内容は?

6月10日に起きた痛ましい事故。

 

横断歩道を渡っていた77歳の女性が、
19歳の男子大学生にはねられました。

 

頭を強くうった為すぐに病院に搬送されましたが、
家族の願い空しく、一時間半後に命を引き取ったそうです。

 

当日男子大学生は両耳にイヤホンをした状態で、
前を見ず下を向いた状態で運転をしていたとのこと。

 

インターネットでは下を向いていたのではなく、
スマホを操作していたのだろう・・・との声が多いですが。

 

そこら辺に対する言及は特にまだありません。

 

そもそも前をみずに自転車を運転する意味が分かりませんが、
イヤホン+スマホだとしたら、救いようのないお馬鹿としか言えませんね。

事件が起きた場所は?

事件が起きたのは千葉市稲毛区小仲台5の県道、
現場は片側1車線の直線道路だったとのことです。

 

普段から自転車が猛スピードで走る姿が目撃され、
近隣住民も不安を募らせていたんだとか・・・。

 

男子大学生の乗っていた自転車は、
クロスバイクと呼ばれるスポーツタイプのもの。

スポンサーリンク


 

個人の対格差によっても変わりますが、
速度は20〜30キロ程は出るってんだから驚きですよね。

 

事故当日の男子大学生もかなりスピードを出していたそうで、
赤信号にも気付かず女性に突進。

スクリーンショット 2015-06-12 15.30.52

ニュースで男子大学生の自転車が公開されましたが、
よほど衝撃が大きかったのか前輪が変形しています。

少年の大学はどこ?

千葉県稲毛区で起きた事故。

 

男子大学生は私立の大学に通っており、
現在2年生である事が発表されています。

 

稲毛区内の私立大学に通っているとすると考えられるのは、
千葉経済大学か敬愛大学。

 

ネット内では千葉経済大学が有力視されているようですが、
確かな情報ではありません。

今後の展開が気になる

未成年のため発生する賠償金は親にも払う義務がある訳ですが、
法改正された直後という事でその金額や処罰が注目を集めています。

 

自転車事故の賠償金で一家が破産した例もあるそうですが、
今回は人1人の命を奪っていますからね。

 

同じ過ちを繰り返さない為にも、
厳重な処罰をすべきだと思います!

 

まず賠償金に関してですが、
自転車保険に入っていない場合数千万単位の金額になると思います。

 

予想では1億円近く

 

以前小学5年生の少年が歩行者をひいた際、
その母親に求められた賠償金の額は9500万円

 

被害にあった女性は当時命こそとりとめたものの、
寝たきり状態となったそうです。

 

つまり身体の自由を奪った事故で一億円近いのだから、
命を奪った今回の事故は間違いなくそれより重くなりますよね。

 

詳しい処罰に関してはまたニュースが出てから追記しようと思いますが、
自転車を運転する人々にとって襟を正す機会となる事を願います。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

6 Responses to “千葉市稲毛区で起きた自転車事故の場所は?少年の大学も気になる!”

  1. うめずうびい より:

    大学の理事も何教えてるんだ、
    馬鹿じゃねか

  2. うめずうびい より:

    大学の理事も何教えてるんだ、
    馬鹿じゃねか

  3. タクト より:

    確かに痛い事故
    けれど、遺族には申し訳ないけど若いこれからの若者の人生が潰れてしまうのは可哀想でしかない

  4. タクト より:

    確かに痛い事故
    けれど、遺族には申し訳ないけど若いこれからの若者の人生が潰れてしまうのは可哀想でしかない

コメントを残す

このページの先頭へ