道下美里のプロフィールや年齢は?旦那(夫)や結婚もチェック!

めかぶでござまーす(´ε` )

ブラインドランナーとして活躍中の、
道下美里さんがかわいいと話題です!

身長144センチと小柄ですが、
掲げる目標は世界と大きい道下さん。

その走りが注目を集めているようなので、
一体どんな方なのか探ってみたいと思います。

スポンサーリンク


プロフィール

スクリーンショット 2016-02-09 1.14.02

生年月日:1977年
出身地:福岡県太宰府市

笑顔が素敵な道下美里さん、
現在の年齢は39歳です。

小柄な体系から若く見られる事が多いようですが、
正直20代で通用しそうですよね。

視力を失った理由

初めて視力を失ったのは、
中学生の頃。

視力を失ったのは右目だけだった為、
その後左目だけで生活。

無事短大を卒業し、
働きながら調理師免許を取得しました。

これから調理師として働こうという時に、
今度は左目にも病気が発症。

25歳の頃に、
両目の視力をほとんど失ったそうです。

美里さんが患った病気は、
日本人の3万人に1人が発症するといわれている、
膠様滴状角膜ジストロフィー

10代のうちに角膜にアミロイドという物質が溜まって、
明な視力低下を来す病気。

発症した場合の視力は、
0.01以下まで落ちます。

スクリーンショット 2016-02-09 1.20.02

まさにこれからという時に失う、
視力という大切な存在。

その時の気持ちたるや、
堪え難いものだと思います。

マラソンとの出会い

視力を失って以降、
山口県立盲学校に入学した美里さん。

目が見えないということに初めは全てを諦めていたようですが、
周りの友達を見て考えは一変。

「私が目が見えないとできないと思っていたことをできていた」。

ということを知り、
自分の甘えに気付いたそうです。

その後学校の課外活動として、
初めて陸上競技に挑戦。

すぐに頭角を現した美里さんは、
2007年には中距離走で世界選手権に出場する迄になります。

しかし結果はというと、800メートル走は予選落ち、
1500メートル走では5位と優勝からは程遠く・・・

スポンサーリンク


走る気力を失いスランプに陥った美里さんですが、
ちょうどその頃地元で下関海響マラソンが初開催。

当時の監督から長距離をすすめられた事もあり、
マラソンへの挑戦を決めたそうです。

当時の年齢は30歳

走る距離も圧倒的に長く、
前とは大きく異なる環境。

走るのは競技場ではなく、
危険が潜む一般道という現状に、
美里さんの心は次第に変化。

「人を信じないと走れない状況に直面してやっと、
障害を受け入れることができた」

とその時の心境を話しています。

視覚障害者がランニングをする際に、
重要なガイドとなる「伴走者」。

スクリーンショット 2016-02-09 1.57.03

50cmのロープを互いに握り合い、
選手の力を最大限引き出すサポートをする重役です。

これまで自身の障害をサポートされる事に、
戸惑いを感じていた美里さん。

1人でできていたことを、
誰かに手伝ってもらうのが悔しかったそうですが、

伴走者を心から信じると、仲間が増え、
「走る」という自分の役割もはっきり見えてきた。

というように、自分がやるべき事を見出したことで、
生きる意味」も見つける事ができたそうです。

旦那や結婚について

スクリーンショット 2016-02-09 2.17.46

現在主婦とブラインドランナーという、
2つの顔を持つ美里さん。

結婚は2010年にしたそうですが、
残念ながらお相手の情報はありませんでした。

ただ美里さんの選んだ相手ですから、
恐らく素敵な方なんだと思いますがね。

スクリーンショット 2016-02-09 2.16.05

今年遂に開かれる、
リオデジャネイロ・パラリンピック。

これまで視覚障害者マラソンは男子だけでしたが、
今年は初めて女子の参加が認められています。

そしてもちろん美里さんも・・・参加☆

旦那さんも応援に駆けつけるんでしょうが、
一体どんな記録を産み出すのか・・・。

2月8日に開かれた別大マラソンでは、
視覚障害者女子優勝と調整は順調なようですし、
かなり期待できそうですねヽ(´ー`)ノ

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ