やなざわ亜紀が夫と離婚した原因は?Wikiや子供も気になる!

めかぶでございまーす(´ε` )

まるでミスコン状態だ”と話題になった、
港区議会議員の選挙。

というのも出馬した女性陣が、
そろいも揃って美人だったのです。

美魔女ブームがきている今、
年を重ねても綺麗な女性が多いですが、

その中でも特に注目を集めたのが、
自民党の柳澤亜紀さんという方。

期待半分に写真を見てみると、
中野美奈子アナにクリソツの美女がっ(((( ;°Д°))))

これはぜひ存じ上げなければということで、
本日早速調べてみました!!

Wiki風プロフィール含め、
ざざっと見ていきましょう( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク


やなざわ議員のプロフィール

やなざわ亜紀

(引用元:http://akiyanazawa.jp)

現在港区議会議員として活躍中の、
柳澤亜紀さん34歳。

1981年5月13日生まれの牡牛座で、
徳島県出身のA型。

大学は香川大学法学部を卒業しており、
偏差値はだいたい50半ば。

四国生まれ四国育ちの柳澤議員ですが、
大学卒業後に資生堂で働き始めて以降は、
ずっと港区に住んでいるそうです!

”港区”といえば家賃が高いイメージがありますが、
調べてみた所ワンルームのマンションでさえ、
相場は13万円から(ノдヽ)

1LDKともなれば、
20万越えでしたよー。

高ッ( ꒪Д꒪)ノ笑

やはり想像通り、
ちょっとリッチな場所のようですね。

ご結婚されたのは24歳の頃で、
結婚から5年後の2010年春に長女である真愛(まお)ちゃんが誕生!

やなざわ亜紀(引用元:http://akiyanazawa.jp)

そして翌年の2011年には、
港区議会議員選挙に民主党として初出馬を果たします。
(現在は自民党に所属しています)

スポンサーリンク


総合的な少子化対策に力を入れている柳澤議員ですが、
政治家を目指すきっかけとなったのが、
港区の待機児童率が23区内でワースト1だったこと。

港区は財政が豊なのに、
なぜ待機児童率がワースト1なの?

と疑問を抱き、
根本的な問題を自ら解決しようと立ち上がったそうです。

最初から政治家志望という訳ではなかったのに、
娘の為にそこまで動こうと思えるのは、
1人の親としてとても尊敬できますよね。

夫と離婚した原因は?

やなざわ亜紀

(引用元:https://twitter.com/aki_yanazawa)

2011年の区議選に3位で初当選。

美人すぎる議員として注目を集めたようですが、
当時の名前は”小田亜紀”。

これは旦那さんの苗字だったそうですが、
当選直後に離婚。

その後すぐに名前を旧姓である、
”やなざわ”に変更しています。

どうして離婚したのかというのはちょっと分からなかったですが、
産まれて間もない真愛ちゃんのお世話や、慣れない選挙活動等。

忙しない日常の中ですれ違いが生じた・・・、
というのが一般的ですかね?

政治家にとって名前というのはブランドに等しいので、
例え離婚したとしてもそのまま活動を続ける人が多いもの。

しかしそんな中でも柳澤議員がすぐに名前を変更したのは、
やはり愛娘の為だったそうです。

「前夫の苗字のまま政治家を続けたら、
いつか娘に疑問を抱かせてしまう。長い人生を考えて決断した」

思い切った決断に感じますが、
自分本位でなく、家族主体で常に考えているのがとても素敵に思えました。

まとめ

やなざわ亜紀(引用元:https://twitter.com/aki_yanazawa)

芝生の上にゴローーーン。

これは柳澤議員のTwitterから拝借した写真ですが、
まるで映画のワンシーンみたいですよね。

とても綺麗で、
とても可愛らしい。

母親と政治家の2足の草鞋を履く彼女ですが、
美しさの秘訣はやはり綺麗な心にあるのだなーと思いました。

子供に関する悲しいニュースをよく聞く昨今ですが、
これからも多くの母親や子供の為に頑張ってほしいなと思いました!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

コメントを残す

このページの先頭へ